日本の法律ではオンライン賭け麻雀は捕まらない?
オンライン麻雀でお金が賭けられるサイトを徹底比較【神7麻雀】
麻雀好きがハマっているオンラインカジノ比較サイトOPEN!!!麻雀の3倍~5倍勝てるおすすめ厳選サイト紹介!
HOME賭け麻雀サイトって違法じゃないの? ≫ 日本の法律について

そもそも賭け麻雀サイトってどういう仕組み??

賭け麻雀はオンラインカジノの一種

2016年現在日本にはカジノはありませんが、海外では当たり前のようにカジノがあり、もちろん違法でもありません。※一部国と地域を除く

ラスベガスやマカオ、シンガポールやオーストラリアなど世界中の多くの都市で多くの観光客やセレブ達がカジノを楽しんでいます。

それと同様に「オンラインカジノ」というものもここ数年で爆発的に人気が出て、今は多くのユーザーが日夜楽しんでいます。

オンラインカジノというのはその名の通りネット上でお金をかけて遊べるカジノという事で、日本ではまだ耳慣れない方も多いかもしれませんが、非常に大きなマーケットを持っており、今やカジノ世界一のマカオでのカジノ収益を上回るとまで言われています。

このオンラインカジノはもちろん違法なものではなく通常のカジノと同じと思って大丈夫です。オンラインカジノはヨーロッパやオーストラリア、カナダではごく一般的な娯楽としても人気があります。

前置きが長くなってしまいましたが、賭け麻雀サイトはこのオンラインカジノの一種で、世界中の多くのプレイヤーが麻雀を楽しんでいます。

日本では賭け麻雀サイト(オンラインカジノ)を使っても平気?

日本の法律で賭博は禁止され、法律で罰せられる対象となります。これは刑法185条の「賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。」や刑法186条の「常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。」で明確に記されています。

簡単に言うと賭け金が1円でもアウト!1,000万円でもアウトって事です。

オンラインカジノの仕組み

ただ賭け麻雀サイト(オンラインカジノ)となると話は別です!

なぜかと言うと、賭け麻雀サイトは海外運営なのでいくらそこで賭博麻雀をやったとしても逮捕される事はありません。

正確に言うとグレーゾーンな感じもしますが、違法ではないというのがほとんどの法律家の意見と言われています。2016年の現在では日本の法律にこの賭け麻雀サイトを罰するような法律がないからというのが理由です。

日本における賭け麻雀サイトは運営会社が海外にある場合が多く、日本の運営者であってもその運営しているサーバーは必ず海外あります。私たちプレイヤーも海外のサーバーに繋げてプレイします。

例えば、

1、日本人が観光でマカオのカジノを訪れる(→マカオのサーバーを訪れる)

2、マカオのカジノで存分にプレイしお金を儲ける(→マカオのサーバー上で麻雀を楽しむ)

と言った感じと全く一緒という事になります。

なので日本の法律では安心してオンライン麻雀サイトで思う存分賭け麻雀ができると言う訳なんです。